便利な二つ折り財布で毎日にちょっとしたプラスを~二つ折り財布WEBランキング~

TOP > 財布について > 二つ折り財布で多機能に

二つ折り財布で多機能に

 財布は毎日使うものであり、そう頻繁に買い換えるものではないからこそいざ購入するとなれば、数多くの種類の中からどのタイプを選べば良いかで頭を悩ませることになるのではないでしょうか。財布の中でも昔から人気を集めているのが、二つ折りタイプの財布です。二つ折りとなれば、あまり機能的には充実していないのではないかと考えがちですが、多機能な二つ折りの財布は数多く存在しています。
 選ぶ際にはデザインやブランドだけではなく、使い勝手が良いものを選択しておくようにしましょう。二つ折りタイプの財布の機能でチェックしておくべきポイントは、お札を種類毎に分けて収納したいのかや、カードを分けたいのか、そして小銭入れはついたものが良いのかと言った点になってくるのてはないでしょうか。

 お札入れに仕切りのあるタイプならば、一万円札や千円札、五千円札を分けて収納することができるのでお金を支払う際に手間取ったり間違えた金額を出してしまう可能性も減らすことができます。もちろんお札だけで分けるのではなく、商品券と分けて収納するなど使い勝手も人それぞれですが、好きに使い分けることで財布をより使いやすい存在にすることができるようになります。
 しかし仕切りが付いていることにより、財布自体の厚みは少しとはいえ増すのでコンパクトな財布を望むという人には向いていません。二つ折りの財布を選ぶ人はコンパクトな点に惹かれていることが多いので、仕切りがあるかないかによる財布の厚みの違いや使い勝手の良し悪しは、よく比較しておく必要があることは確かと言えるのではないでしょうか。

 カードをどれくらい収納することができるのかという点も二つ折り財布選びのポイントとなってきます。もちろん長財布と比較するとカードの収納量は減りますが、二つ折り財布の中でもカードは段上タイプのカードポケットが付いているのは当然のことであり、最もカードを取り出しやすいところになっています。しかし二つ折り財布の中には、段上のカードポケットの裏にもポケットがあり、そこにもカードを収納することができる二つ折り財布も存在しています。
 ポケットの裏の収納の有無は財布によって様々なので、カードを何枚ほど収納したいのかを基準に考えておくようにしましょう。もちろんカードをたくさん入れることができれば多機能と言えますが、その分厚みも出てしまい使いにくいと感じることもあるので気をつけましょう。